シロクラベラ (Blackspot tuskfish)

Choerodon schoenleinii (Valenciennes, 1839)

沖縄の三大高級魚の一匹「マクブ」 通称ベラキング

危険性 食用 味・うまさ
なし
危険性あり
食べられます
4.0 /5点

分類

正式名称

シロクラベラ

学名

Choerodon schoenleinii (Valenciennes, 1839)

外国名

Blackspot tuskfish

漢字・由来

(シロクラベラ) 白鞍倍良 白鞍遍羅

別名・方言

沖縄県
マクブ
マクブー
オーマクブー

生息域

砂礫域

汽水域

よく河口などの汽水域で釣れることがある。

分布

沖縄以南。〜西太平洋。

海/川

海水魚

危険

危険性あり。 カニやエビ、貝などを食べるため歯が鋭い。間違えても口をさわらないよう注意。

甲殻類を食べるため歯が鋭い

食用

○食べられます。 沖縄県では三大高級魚と知られ人気の魚種だがあまり漁獲量は多くない。

沖縄の高級三魚(マクブ・アカジン・アカマチ)

味・うまさ

4.0 /5点 沖縄では三大高級魚として数えられるほどの絶品の魚。新鮮なマダイにも匹敵するほどくせのない白身。新鮮なら刺身がおすすめ。煮つけや味噌汁も絶品です。

シロクラベラ(マクブ)の刺身

シロクラベラ(マクブ)の塩焼き

外見

カニやエビ、貝などを食べるため歯が鋭い。 25cm未満の個体でかつ体色が黄色いものがメス。25cm以上でかつ青いものがオスです。

シロクラベラのメス

シロクラベラのオス

一般的なサイズ

70cm 大きいもので1mを超える個体もいる。

市場価格

2,500円/(Kg) 値段も高く鮮魚店で1キロあたり、約2,500円する高級魚です。

釣り

沖縄県ではシロクラベラ(マクブ)を専門に狙う釣り人も多い。打ち込み釣り、ウキ釣り、ルアーでも釣れることがある。

釣期

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

さばき方




イラ属

イラ属一覧はこちら >>